テーマ:宝塚

「DREAM TRAIL~宝塚伝説」@青山劇場

 宝塚歌劇の卒業生と現役生が共演するショーです。卒業生には元トップスターだった人たちも小さなスターだった人たちも並んでいます。"Dream Trail"は単純に訳すと「夢の道」でしょうか。ただ、trailは、道は道でも建設された道ではなく、人が行き来したことでできた道です。アメリカ開拓時代のOregon Trailが好例でしょう。そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「誰がために鐘は鳴る」@東京宝塚劇場

 宝塚宙組の公演です。一年前は「カサブランカ」で、時代も場所も近く、映画版の主演女優は同じイングリッド・バーグマンです。映画は「誰が為に鐘は鳴る」だったので、チケットに印刷されているタイトルを見るまで、「ため」は漢字だと思い込んでいました。調べると、「為」となっているのは映画だけで、原作の翻訳もひらがなでした。それだけ、映画タイトルの印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宝塚BOYS」@シアタークリエ

 戦後間もないころに実在した、宝塚歌劇男子部を描いた作品です。今回で三演めということですが、初めて観ました。男子部員を演じるキャストが一新されています。乙女の園である宝塚歌劇に、一時期ですが男子部があったことは聞いたことがあります。彼らが宝塚大劇場でレビュウの舞台に立つことがなかったことも聞いていました。  戦後間もない頃に、男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚宙組公演「Trafalgar」「ファンキー・サンシャイン」@東京宝塚劇場

 2時前に「ピーターパン」が終わって東京国際フォーラムから東京宝塚劇場へ来てみたら、4時からの回の当日券を売っていました。自転車で帰るのには、もう少し気温が下がってからが望ましいので、7時過ぎに終わるこの公演は願ったりかなったりです。トラファルガー、ネルソンで多少の想像はできなくはないですが、内容はまるで知らないまま、観ることにしました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「スカーレット・ピンパーネル」@東京宝塚劇場

スカーレット・ピンパーネル 月組(DVD)宝塚歌劇グッズの専門店?宝塚アン 月組/DVD スカーレット・ピンパーネル 月組(DVD) 新トップコンビ 霧矢大夢・蒼乃夕妃の宝塚大 楽天市場 by  前に星組での上演がありましたが、今回は月組です。作品の人気に加えて、新しいトップスターのお披露目だからか、チケットは売切れ。当日券…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ドラキュラ伝説 千年愛」@新国立劇場中劇場

 小雨と呼ぶのが大げさなくらいの微小な雨の中、合羽を持って自転車で新国立劇場へ行ってきました。前に電車で行った時に、初台駅から劇場へ向かう途中に駐輪場を見た記憶があり、その記憶を頼りに地上から探して、入口を見つけました。1日100円。8時以降は管理人さんがいなくなってしまうからか、階段を上がるときの補助動力(階段横のベルトに載せると動き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Frank & Friends/MITSUKO」@オーチャード・ホール

 「ジキル&ハイド」「スカーレット・ピンパーネル」などのミュージカルを書いた作曲家フランク・ワイルドホーンの音楽で構成されたコンサートです。「ジキル&ハイド」の『時が来た』(This is the Moment)は先日、バンクーバー五輪のフィギュア・スケート・エキシビジョンでも歌われましたが、それだけワイルドホーンの曲がミュージカルとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚星組公演「ハプスブルクの宝剣/ボレロ」@東京宝塚劇場

 正午過ぎに日比谷にちょっと用事があり、終わった後で、東京宝塚劇場前を通りかかると、当日券発売中の文字が。その場で夜の部のチケットを購入。午後の用件を済ませて、6時過ぎに再び劇場へ。考えてみると、星組は久しぶりです。新しいトップコンビのお披露目だった前の公演は見逃したので、このコンビの主演は初めてということになります。 「ハプル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「サイド・ショウ」スペシャルライブ@草月ホール 22/2/22

 昨日2月22日、草月ホールにて。「サイド・ショウ」は1997年にブロードウェイで初演。プレビューを含めて3ヵ月くらいの上演でしたが、トニー賞では作品賞、脚本賞、楽曲賞といった作品そのものが評価される部門にノミネートされるなど評価の高かった作品です。とはいえ、13年前の、ロングランができなかった作品なので知名度、認知度は低いと言わざるを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カサブランカ」千秋楽@東京宝塚劇場

 久しぶりに1つの公演を3回観ました。久しぶりに千秋楽を観ました。久しぶりにS席で観ました。もっとも2階席でしたが、それでも、前の2回では見えなかった舞台奥に何が映っていたかはわかりました。 リックの過去が映像で象徴的に示されていたようです。  一回目と二回目の観劇記はこちら。 http://19601106.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カサブランカ」2回目@東京宝塚劇場

 東京宝塚劇場にて。6日に観たばかりでしたが、お誘いを受けて、また行ってきました。今度は2階の最後列から。オペラグラスを持っていかなかったので、ずっと全体を眺めていました。  一回目の観劇記はこちら。 http://19601106.at.webry.info/201001/article_5.html  席の位置が同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カサブランカ」@東京宝塚劇場

 東京宝塚劇場で観劇。今年最初の宝塚歌劇です。久しぶりにオペラ・グラスを持っていってみましたが、あまり有効に使えませんでした。離れていても、全体が見える方が私には合っているようです。  作品は題名から想像できる通り、映画の宝塚歌劇化で、休憩をはさんだ一本立てになっています。映画では冒頭にナレーションで状況説明がなされますが、ここ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ラスト・プレイ/Heat on Beat!」@東京宝塚劇場

 東京宝塚劇場で観劇。午前中に日比谷へ行く用事があったので、当日売りのチケットを買うことができました。立見ですが、トップスター瀬奈じゅんのサヨナラ公演なので、買えただけでも運がよかったと言っていいでしょう。センターブロックの端だったので、片側が空いていて、スペースを広めに使えました。 「ラスト・プレイ」  謎の黒幕はどこへ行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more