テーマ:歌舞伎

納涼歌舞伎第三部「狐狸狐狸ばなし」@歌舞伎座

歌舞伎座納涼歌舞伎第三部です。新しい歌舞伎座になってから初めて1階で観ました。始まってから気づいたことですが、新しい歌舞伎座になってから初めての舞台転換のある芝居でした。今回は転換のたびに暗転していたのですが、これは昭和36年初演の芝居だったからでしょうか。客席から見えているところで、舞台が回り、ござをさーっと敷くところも歌舞伎の楽しみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「五月大歌舞伎 夜の部」@平成中村座

 平成中村座、最終月の公演です。いつものように自転車で行くつもりだったのですが、昼過ぎから急に空が暗くなって雨がポツポツ。遠くからゴロゴロと雷鳴が聴こえます。風も強い。仕方がないので、地下鉄で行くことにしました。傘を持って出ましたが、風の強い時は大して役に立たないし、壊れる危険もあります。雨風をしのぐには雨合羽の方が理にかなっていると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四月大歌舞伎「通し狂言 小笠原騒動」@平成中村座

 夜の部ですが開演は3時30分です。通常は4時30分が多く、たまに4時開演ということもあった気はしますが、3時30分で夜の部というのは初めてのような気がします。東京スカイツリーを横目に見ながら、平成中村座へ到着。開演の前に、猿若海苔かつサンド最後の一つを買って、席に向かいました。  この日は桜席。幕の内側にあって、舞台を真横から見下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「寿初春大歌舞伎 夜の部」@平成中村座

 前に花道側の席にぎりぎりで着いた時は、登場する出雲の阿国がこちら側を向いている前を歩くことができずに、しばらく動けませんでしたが、今度は反対側の席です。余裕のある時間に着けばいいのですが、昼4時開演だと、どうしてもこういう事態が避けられないことがあります。多少の余裕はあったのですが、入口近くの売店で梵のビーフへれかつサンドを買っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成中村座 十二月大歌舞伎 昼の部」@平成中村座

 昼の部は午前11時開演です。天気は問題なかったので、今度は自転車で行きました。コースは何通りか考えられますが、幹線道路を往くのがいちばん早いようです。近づくと、スカイツリーが見えてきます。 人力車が車道を走っていましたが、人力車は軽車両でしょうか。  今度は1階の後方でした。ざわざわしながら、二階を振り向く人が多いので何事かと思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成中村座 十二月大歌舞伎 夜の部」@平成中村座

 予報が雨だったので、自転車で行くのは諦めました。渋谷から銀座線に乗った時はまだ降っていませんでしたが、浅草で外へ出ると小雨。しかし、傘を差すと歩くスピードが格段に落ちてしまいます。あまり余裕のある時間ではなかったので、傘は使わずに急ぎ足で向かいました。  この日は2階席でした。お大尽席のすぐ近くです。前回は気づかなかったのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成23年度 松竹花形歌舞伎 秋季公演」@日本青年館大ホール

 日本青年館大ホールは何度も行っていますが、たいていは宝塚の公演です。宝塚の公演だと観客の大多数が女性ですが、この日は昼間の公演にもかかわらず小多数くらいで、男性客もそれなりに入っていました。メインの演目が「瞼の母」だったということもあるかもしれません。 「瞼の母」  長谷川伸の書いたいわゆる新歌舞伎で、そんなに上演は多くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「平成中村座十一月大歌舞伎 夜の部」@平成中村座

 平成中村座の位置が前に行った時の浅草寺境内から、今回は最初の隅田公園に戻っています。その時も観に行ったので覚えているつもりだったのですが、浅草駅からの距離が意外にあることや、隣が台東区のスポーツセンターだったことはすっかり忘れていました。開演直前にかけこみ、席につくと、歌舞伎座でいうと桟敷の位置にある椅子席でした。本舞台を観るには角度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「通し狂言 四天王御江戸鏑~尾上菊之助 土蜘蛛の宙乗り相勤め申し候」@国立劇場大劇場

 国立劇場の正月歌舞伎公演、初日です。テレビで吉例の生中継があり、それでなくても豪華絢爛なロビーがさらに華やかに賑やかになっていました。開演は12時ですが10時半には開場していて、開演前に鏡開きや太神楽曲芸協会による曲芸があったようです。幕間には獅子舞。NHKで生中継されていたので、開演前、休憩時間、終演後もロビーに人だかりができていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秀山祭 九月大歌舞伎 夜の部@新橋演舞場

 歌舞伎座が閉館になってから、初めての歌舞伎です。歌舞伎座はすっかり覆われて、建物の形はまったく見えなくなりました。解体に時間をかけるということでしたが、今はどうなっているのでしょうか。  そういうことで、歌舞伎の公演は新橋演舞場に移っています。正月など年に何度か行われてきた歌舞伎公演で来たことはありますが、ちょっとご無沙汰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌舞伎座さよなら公演 第三部「助六由縁江戸桜」幕見

。  冷たい雨の中、幕見の列に並びに行ってみました。5時過ぎに着いた時は既に長蛇がとぐろを巻いていて、たぶん入れませんと係の人は言ってましたが、まあ始まるくらいまではと思って、最後尾につきました。私の前にはドイツ語で話す夫婦。その少し前にいた若い外国人女性2人のうち1人は、その夫婦とドイツ語で話しています。それにしても寒い。自動販…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春浅草歌舞伎 第二部@浅草公会堂

 3時30分開演のところ、10分弱遅れてしまいました。5分程度の予定になっていた「お年玉」を完全に見逃しましたが、その後は演目の解説をしていたらしく、席に着いた時にはまだ幕は開いていませんでした。通常ならたぶん、幕開き直後に腰元たちとか門番たちが解説めいたことを喋ったりするんじゃないかと思いますが、今回は解説があったので、そういうものが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more