「小さんひとり千一夜『第三夜 秋のソナタ」@渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール

 渋谷区文化総合センター大和田は、セルリアン・タワーの裏手にある新しい建物です。廃校になった小学校の場所に建てられた施設で、保育園、図書館、プラネタリウム、おそらく伝統芸能向けに設計された伝承ホール、演劇公演やライブ向けと思われるさくらホールなどがひとつの建物に収まっています。前にさくらホールには来たことがありますが、伝承ホールは初めてです。
 さくらホールは700ちょっとの座席数がありましたが、伝承ホールはおよそ340。うち92は両側の桟敷席です。桟敷席は2列になっていて、1列目は畳の上に敷かれた座布団に座りますが、掘りゴタツのように足は下ろせます。むろんお好みで正坐でも胡坐でも結跏趺坐でもかまわないでしょう。2列目は靴を脱いで畳の上にあがりますが、壁に収納されている椅子を引っ張り出して座るので、1列目の人の座高は問題になりません。もっとも舞台を観るには正面向きに座ってはいられないので、長時間動かないと体がこわばる可能性はあります。

 落語会は独演会と銘打たれていても、前座の人が出てくることがありますが、この会は最初から最後まで六代目柳家小さんひとりきりでした。五代目の息子で、5年前に襲名していますが、たぶん襲名してからは初めてです。前名の三語楼時代には観たことがあると思いますが、正直なところあまり印象に残っていません。印象に残っていないのは、格別の名人ではなかったせいだと考えられますが、同じ理由で格別の下手でもなかったものと思われます。久しぶりに観て、どう変わっているでしょうか。
 入口で配られた【本日の演目】によると、前半は山田洋次 作の「真二つ」、仲入りをはさんで後半は『赤井御門守・二席』と銘打って「松曳き」「目黒のさんま」とありましたが、実際には後半はひとつの噺として、演じられました。それぞれ50分くらいあったでしょうか。

 「真二つ」は「男はつらいよ」の山田洋次監督が先代の小さんのために書いた新作落語ですが、古典風のしつらえです。成田山へお参りに行った欲深な古物商が、たまたま立ち寄った農家で見つけた、掘り出し物の名薙刀を買い取ろうとする噺です。当代の小さんも何年も演じてきていて、この噺で2003年の芸術祭賞演芸部門の大賞を受賞しているのだそうです。
 気になったのは、この薙刀が出てくるまでに、かなりの時間をかけていることです。この古物商は口八丁手八丁で人をだまくらかす様に滑稽味があるのは確かですが、そこを語るのにたっぷり時間を費やした分、触れるもの総てを真二つにしてしまう名薙刀・魚切丸の描写が薄かったように感じました。魚切丸に触れて真二つになったトンボが、しばらく気づかずに飛び続けているくらいに名薙刀ぶりをふくらまして欲しかった。

 『赤井御門守二題』は、落語によく出てくる粗忽な殿様・赤井御門守の代表的な噺を二つ繋げたものでした。前半は一つのものを二つにする噺だったのが、後半は二つを一つにしたということになるでしょうか。順番は目黒のさんまが先で松曳きが後でした。
 目黒のさんまは、鷹狩の途中で空腹に耐えられなくなり、立ち寄った茶屋だか農家だかで、素朴に焼いたさんまを食べた殿様が、その旨さを忘れられず、よそのお屋敷へおよばれに行った際に、さんまを食べたいと所望。そんな下魚は出せないと困ったそのお屋敷の膳部は、蒸して脂を抜きさらに骨抜きにする。供されたさんまを一口食べて、殿様がひと言漏らすという噺。この日はさんまのつみれと言っていました。そういうのは初めてですが、確かにつみれのようです。
 松曳きは、粗忽な殿様と殿様以上に粗忽な家臣・三太夫とのコンビによる滑稽噺。庭の松の場所が気に入らない殿様と三太夫との間抜けなやり取りから、三太夫が国許から届いた姉の訃報を、殿様の姉と勘違いして伝えてしまうところから始まり、やがて間違いに気付いた三太夫が切腹覚悟で伝えた後の殿様の反応でオチがつきます。
 粗忽な赤井御門守のエピソードひとつにオチがついた後、もうひとつのエピソードが始まるというつくりなので、つながりはごく自然です。目黒のさんまは最後のひと言までが有名だし、松曳きの方は忘れていましたが、だいたい見当がつきます。つきますが、そそれでおもしろい噺ではあります。

 前半の「真二つ」の時から、引っ掛かっていたのですが、噺の間合いというか、語り口調がどうも私と合わなかったようです。時々、立川談志の「現代落語論」を引用したりして、落語のあり方について真摯に考えている方なのだと思いますが、また決して下手だと言うのでもありませんが、乗り切れないものがありました。これが相性というものでしょうか。
 

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 六代目小さん ぜいたくな落語家(はなしか) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



六代目柳家小さん1「青菜」「親子酒」―「朝日名人会」ライヴシリーズ38
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2006-12-20
柳家小さん(六代目)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 六代目柳家小さん1「青菜」「親子酒」―「朝日名人会」ライヴシリーズ38 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



談志百席「転失気」「目黒の秋刀魚」
コロムビアミュージックエンタテインメント
2010-09-01
立川談志
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 談志百席「転失気」「目黒の秋刀魚」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



五代目柳家小さん 名演集11 天災/かぼちゃ屋/松曳き
ポニーキャニオン
2006-02-15
柳家小さん(五代目)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 五代目柳家小さん 名演集11 天災/かぼちゃ屋/松曳き の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



落語絵本 真二つ
新樹社
山田 洋次
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 落語絵本 真二つ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



昭和の名人~古典落語名演集 五代目柳家小さん 三
キングレコード
2009-03-11
柳家小さん(五代目)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 昭和の名人~古典落語名演集 五代目柳家小さん 三 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








おとめ妖怪ざくろ バラエティCD「歌謡小咄集」
ランティス
TVサントラ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おとめ妖怪ざくろ バラエティCD「歌謡小咄集」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

精選落語〜柳家小三冶(CD)
コロムビアファミリークラブ
CD4枚組8席収録曲一覧 精選落語〜柳家小三冶 収録内容一覧Disc1初天神1988年1月31日 鈴

楽天市場 by 精選落語〜柳家小三冶(CD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

江戸小咄類話事典
東京堂出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 江戸小咄類話事典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

"「小さんひとり千一夜『第三夜 秋のソナタ」@渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント