Let it Go各国語版⑭マレー語


今さらですが、アナイス・デルヴァさんはFrenchとCanadian Frenchで服装が違うので、同じ人のフランス語でも別バージョンがあるということになるのかもしれません。吹き替えを何通り作るのかは作品によって違うがあるらしく、マレー語版は今回で2作目だそうです。前回は「ターザン」。ある言語の吹き替え版が作られるというのは、売れるのかどうかという基準もありますが、①的確・適切な翻訳ができる②吹き替え版を演じられる俳優がいる、という作品性を追求するための条件も揃っていなければならないでしょう。


Let it goのところは"Bebaskan"と歌っています。bing翻訳にかけると、まず言語の自動検知がインドネシア語を選びました。意味は日本語だと「無料アップ」。言語をマレー語に選びなおしても意味は同じでした。この単語だけではわからないですが、無料=free=自由なのだろうと思われます。
歌っているMarsha Milan Londohは1985年生まれ。出生地はアメリカ・ミシガン州ですが、マレーシア人で、マレーシアのリアリティ番組(アメリカン・アイドル、ブリテンズ・ゴット・タレントのようなオーディション番組)で勝ち抜いて、2005年からマレーシアで歌手、女優、ピアニスト、作曲家、モデルとして活動しているようです。


本編中のエルサとしての歌のほか、エンドタイトル版Let It Goも歌っています。マレーシアには雪は降らないですが、ミシガン生まれなら、本物の雪を体感しているでしょう。


マーシャ・ミラン・ロンドーさん自作曲のビデオクリップ。


Frozen(Blu-ray+DVD)北米版 2014

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Frozen(Blu-ray+DVD)北米版 2014 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Frozen (Deluxe)
Walt Disney Records
2013-11-25
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Frozen (Deluxe) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






Marsha Milan Londoh
Book on Demand Ltd.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Marsha Milan Londoh の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック